もらって嬉しい快気祝い

入院していた患者が退院すると、お見舞いをいただいたた方に「快気祝い」として品物を贈るのがならわしです。
一般的には病気を繰り返さないように「使ってなくなる物が良い」という事から、石鹸や金券などを贈っていましたが、ギフト用のお米を扱うお店があるという事を知りました。
料理に合わせて使っていただけるよう、12種類のお米が用意されています。
お米はどこの家庭でも使いますので、もらった方にも喜んでいただけそうですし、「使ってなくなる」という条件もクリアしていますが、さらに考えられていると思う点は、和風メッセージカードの一筆箋を添えていただけることです。
入院中は多くの方が心配しまうが、「もうすっかり元気になりましたよ。
」というのを文章に込められたら、きっと安心されるのではないでしょうか。
今は家族も私も健康ですが、いつか快気祝いが必要になった時は、ぜひ利用したいと思っています。http://www.okomeya.net/gift/kaiki/